野菜・花・果実がきれいにみずみずしく、おいしく育つ!無農薬栽培・安心農園の決定品!プロも太鼓判の植物活力液で植物を超元氣にする!HB-101は天然植物活力液。野菜・花・果実がきれいにみずみずしく、おいしく育つ!

HB-101 天然植物活性剤
HB-101はここがすごい
  • あらゆる植物にも使える
  • 100%天然植物成分
  • 枯れかけた植物も超元氣に

世界中の8000万人の
農家・園芸家に愛されておよそ50年。
安心・安全の無農薬栽培の決め手!
植物を超元氣にする
天然植物活力液です!

野菜作りや園芸に。プロご用達「HB-101」
商品コード: 1 ~ 340

野菜作りや園芸に。プロご用達「HB-101」
価格表(消費税込)

  • 数量

HB-101の効果

HB-101は、スギ・ヒノキ・マツ・オオバコの
エキスを抽出精製し、混合した天然植物活力液で、
3つの驚きの効果があります。

植物の活力化

葉・根・茎の細胞液にバランスよく溶け込み細胞を活力化し、
青々とした葉と丈夫な茎と根をつくります。

バランスの良い土壌作り

有効微生物の繁殖を助け、土壌の中のバランスを保つことで
良い土壌づくりに役立ちます。

植物の免疫活性・防虫効果

植物自体の免疫力を活力化させると共に、精油成分(フィトンチド)の抗菌・防虫効果で外敵を防ぎます。
千葉県・山梨県の農業試験場で、野菜や花に対するHB-101の効果のテストが行われ、効果が証明されています。

HB-101の成分

HB-101シリーズ

原料 : スギ・ヒノキ・マツ・オオバコ

スギ、ヒノキ、マツの抽出エキスは人間、動物、地球にやさしく安全で無害です。(木酢液ではありません)  上記原材料以外は一切使わず、化学処理もしていません。そのため、色と香りに幅がありますが、効果と性能は一定です。 薄めると出る泡は、サポニン性の有効成分で展着力もありますのでご安心ください。

無機質の分析

成分 分析値
ナトリウム 41mg/L
カルシウム 33mg/L
1.8mg/L
マグネシウム 3.3mg/L
ケイ素 7.4mg/L
窒素 97mg/L
カドミウム 不検出
ヒ 素 不検出

一般分析

成分 分析値
粗蛋白質 0.1%
粗脂肪 0.4%
粗繊維 0%
粗灰分 Ø%(微量)
粗糖分 0%

水素イオン濃度

HB-101原液 pH3.5~4(酸性)
HB-101千倍液 pH6.5前後(弱酸性)
HB-101 分析表

農業試験場でも効果が証明されています

検証結果

山梨県総合農業試験場

左の写真は山梨県総合農業試験場で行った試験結果です。
HB-101を使用したスカビオサ・コーカシカは根がぐんぐんはっています。 ※効果には個人差があります。

容器別の薄め方

1L 容器の場合

1L容器の場合のイラスト

1. 計量カップにHB-101原液1ccを入れる

1L容器の場合のイラスト

2. 1を1ℓ容器に入れる

1L容器の場合のイラスト

3. 2に水を1ℓ入れる

4L 容器の場合

1L容器の場合のイラスト

1. 計量カップにHB-101原液4ccを入れる

1L容器の場合のイラスト

2. 1を4ℓの噴射器に入れる

1L容器の場合のイラスト

3. 2に水を4ℓ入れる

10L 容器の場合

1L容器の場合のイラスト

1. 計量カップにHB-101原液10ccを入れる

1L容器の場合のイラスト

2. 1を10ℓのジョウロに入れる

1L容器の場合のイラスト

3. 2に水を10ℓ入れる

使い方 〜トマト・いちご等の果菜類の場合〜

土づくり

土づくり

HB-101を1反あたり100cc水でうすめて土壌灌水(1000~10万倍液で。前期収穫後から定植までに1~3回)

土づくり

土づくり

HB-101を1反あたり100cc水でうすめて土壌灌水(1000~10万倍液で。前期収穫後から定植までに1~3回)

種

1000倍液に12時間漬ける

種

1000倍液に12時間漬ける

育苗

育苗

苗のときに1000倍液を1週間に1回散布。苗の根を3000倍液に5秒漬ける

育苗

育苗

苗のときに1000倍液を1週間に1回散布。苗の根を3000倍液に5秒漬ける

定植から収穫まで

定植から収穫まで

HB-101を1反(300坪)あたり100ccの水で1000~10万倍液に薄めて週に1回灌水チューブなどで流す。HB-101を1反(300坪)あたり100ccの水で1000~1万倍に薄めて週に1回~月に2回葉面散布。

定植から収穫まで

定植から収穫まで

HB-101を1反あたり100cc水でうすめて灌水チューブなどで流す。(1000~10万倍液で。週に1回) HB-101を1反ああり100cc水でうすめて葉面散布(1000~1万倍液で。週に1回~月に2回)

Q & A

Q1 害虫は殺せますか?
害虫を寄り付きにくくする効果はありますが、殺虫剤ではないので殺虫効果はございません。
口に含んでも安心安全な成分となっております。
Q2 他の液肥や植物活力液と違い高価ではありませんか?
HB101は希釈して使うので、300坪(1反)あたり100ccで済むので経済的です。100ccを1000倍に薄めた場合、約100Lの植物活力液となります。
Q3 ペットや人にも使えるという口コミを見たのですが本当でしょうか?
口に含んでも無害な成分ですが、ペットにはペットにも使えるHB-101、人にはハッピーバイオ103という商品をご用意しておりますので、そちらをご利用ください。
Q4 HB-101は植物活力液と書いていますが、肥料とは違うのですか?
HB-101は農薬でも肥料でもありません。植物活力液という立ち位置で、植物を活力化させる天然の栄養液です。
Q5 HB-101の色と香りが違う時がありますが、どうしてですか?
スギ、ヒノキ、マツの抽出エキスは人間、動物、地球にやさしく安全で無害です。(木酢液ではありません) 上記原材料以外は一切使わず、化学処理もしていません。そのため、色と香りに幅がありますが、効果と性能は一定です。薄めると出る泡は、サポニン性の有効成分で展着力もありますのでご安心ください。
Q6 HB-101は毎日散布してもいいですか?
基本的には1週間に1度、葉と土に散布していただければ効果がございます。もちろん、毎日散布していただいてもかまいません。
Q7 スプレータイプを買って中身がなくなりました。どのくらい薄めて使用すればいいですか?
スプレータイプのHB-101(500cc)への詰め替えは、空のスプレー容器にHB-101を1,2滴入れ、水を500cc入れて薄めてお使いください。 ※当サイトでスプレータイプは販売しておりません。

用途別ラインナップ

顆粒 HB-101

じっくり土壌を良くしたい方へ

顆粒 HB-101 詳細はこちら
ペットにも使えるHB-101

ペットに元気になってほしい方へ

ペットにも使えるHB-101 詳細はこちら
ハッピーバイオ103

ご自分やご家族など大切な方へ

ハッピーバイオ103 詳細はこちら
ニオイノンノを使用したお客様の声

いつもフローラをご愛顧頂きましてありがとうございます。
お客様よりお寄せ頂いたお喜びの声やご意見をご紹介いたします。

レビュー件数1373
agguregate-rating5つ星のうち4.9
レビュー件数1373
agguregate-rating5つ星のうち4.9
  • HB-101使用イメージ

    ナスとピーマンが良く育ち、ナスをステーキにして、おいしく食べる事ができました。「スイートマルベリー」という木いちごは今年も沢山生りました。アントシアニンが多く、目に良いそうです。キャベツはHG-101で少しずつ大きくなっています。シシトウはHG-101でものすごく沢山生り、今はベランダで夜はビニールをかけて育てています。ちょっと辛いので、あまり食べられなくて残念です。

  • HB-101使用イメージ

    令和3年に千歳農場で栽培中の小豆にHB-101を使用したら、収穫量が格段に上がりました。千歳農場では、除草剤、農薬、化学肥料など環境や作物に悪影響を及ぼす物は一切使用していません。作物の特性を活かしながら、その土地で循環出来る様に自作のぼかし肥料などを使って栽培しています。慣行農法に比べると収穫量は少ないのですが、HB-101を使用したら、収穫量が大幅にアップし、驚きました。例年ですと、1反(300坪) 当たりの平均収穫量が約50㎏~60㎏(畑の条件と天候の影響がありますが)でしたが、令和3年の小豆栽培では、HB-101を水で1000倍に薄めて、3回に分けて散布した結果、1反(300坪) 当たりの収穫量が146㎏となり、例年の約2.4倍(2.9倍)にアップしました。HB-101を散布した小豆の写真を添付します。㈱フローラ C&F研究所より HB-101を5回、散さん布していたら、品質と収穫量がさらにアップしたと思われます。

  • HB-101使用イメージ

    昨年の夏に私が一所懸命に世話をしていたシクラメンの花が、冬になって沢山の蕾を持ち、今年の春になって小さかった蕾が漸く育ち始めました。花の色は何色?で、どんな花が咲くのか?凄く楽しみにしていました。暫くすると、蕾の色が赤く色付き始め、次から次に色鮮やかな赤いシクラメンの花を咲かせてくれ、毎日、うっとりしながら幸せに感じつつ眺めています。今までに見た事のない素晴らしい咲き具合です。花の大きさ、葉の大きさ、花の茎の太さ、全てにおいて、最高です。やっぱりHB-101の千倍活力液の力は大きく、これからも、ずっと大切に使用していきたいと思っています。

  • HB-101使用イメージ

    昨年にトマトを作りました。HB-101の千倍液を苗のうちから散布しました。トマトに小さなトマトが2ケなりました。寫眞を送ります。92才になります。HB-101無しでは百姓は出来ません。

  • HB-101使用イメージ

    HB-101を使用し始めて20年です。中々、花が咲かないサンシモンは、夏には枯れた茎を、たびたび見ていました。今回、さし芽して5年目にやっと花が着き、嬉しく、びっくりして、花を眺めています。今迄の努力が実りました。HB-101のお陰と感謝しています。

  • HB-101使用イメージ

    ブラキキトンやドラセナ・カンボジアーナやドラセナコンパクターなどの観葉植物の販売とリースを行ったり、病院、レストラン、老人ホーム、個人住宅の庭作りや県漁連、生協などの剪定を20年以上続けています。観葉植物はJA関連施設に納めています。リース用観葉植物にHB-101と顆粒HB-101を10年以上使用しています。リース前に顆粒HB-101を株元に散布後納品し、月に一回交換します。リース先でエアコンや扇風機の風でダメージを受けた植物の葉を落とし、剪定し、植え替えし、養生の土に顆粒HB-101を施します。リース回収後の手入れ後、回復の難しい植物を顆粒HB-101を混入した畑に移植すると、見事に立ち直ってくれます。観葉植物に肥料を与えると虫が発生することがありますが、HB-101なら虫が湧かず、悪臭が無く、弱った植物が超元氣になり、大変助かっています。リースの植物に水を与え過ぎ、悪臭の元となる事がある為、環境に安全なニオイノンノの使用は欠かせません。

  • HB-101使用イメージ

    HB-101を長く使用させて頂いています。HB-101のお陰様で庭に咲いた花がきれいなので写真に撮ってみました。お花の写真を撮るのが趣味なので、HB-101のおかげで楽しんでいます。

ページ
TOP